本文へスキップ

TEL. 044-980-0035

〒215-0022 神奈川県川崎市麻生区下麻生1-32-37太豊グリーンベルビル2F

バナースペース

グリーンオートリース

〒215-0022
神奈川県川崎市麻生区下麻生
1-32-37太豊グリーンベルビル2F

TEL 044-980-0035
FAX 044-980-0036

サプライヤー様向け

  • 当事業部では@販売用ファイナンスリースの一般審査と平行して、A動産担保付ファイナンスリースの審査申込みが行えます。
    リース販売を諦める前に、動産に着目してはいかがでしょうか。

”動産担保””
       で高いファイナンス審査通過率

ABL48(動産担保リース)
12回〜16回分割で販売力に

動産の担保物件は、トラック、乗用車、建設機械などが担保対象となります。それを保有している企業向けに販売をしているサプライヤー様との提携を提案しております。

○リース審査で通らなかった。
○リースの与信枠がいっぱいだった。
○リースとして扱えない商材だった。
○システムやサービスで物事態のない商材。
○補償金や頭金の一部に。
○消耗品や部材など。

動産に担保価値を見出しファイナンスする事で広がる、分割販売の領域をお客様の活力へ変えて参ります。

ファイナンス提携で販売バリエーションを増やしませんか?当事業部では、サプライヤー様と提携スキームをご用意致いたしました。
※取り扱いにおける注意事項
リース販売商品が少額の場合は、取り扱い手数料が発生いたします。

販売する商品(サービス)によっては、担保となる動産のみでのファイナンスになる場合があります。


ABL(動産担保融資)を活用したファイナンススキームをご紹介しております。一般審査と平行して行う事でお客様の導入タイミングを逃しません。
ABL12,ABL24,ABL36,ABL48,ABL60,ABL72,ABL84。1年〜7年のファイナンススキームをご用意しております。
動産担保リース(Asest Based Leasing)の相談は、株式会社グリーンベル、リース事業部まで

copyright©2015 abl all rights reserved.